Cult Beautyサイトシステムの変更で気になったこと

先週、突然Cult Beautyのサイトのシステムやデザインが変更になりました。
よりにもよってCult Beautyのアドベントカレンダー販売開始前にそれが起こってしまったため、Cult BeautyのInstagramのコメント欄は炎上続きだったりするのですが…そもそもなんでこんなことになってしまったのか、わたしが分かる範囲ではありますが、わかったことをブログ記事にしてみます。

Cult Beautyサイトシステムの変更で気になったこと

Cult Beautyサイトシステムの変更で気になったこと

あまり日本では(英国以外の国では、といったほうが良いかもしれませんが)知られていなかったのですが、実はCult Beautyはlookfantasticの運営元であるTHE HUT GROUP(以下 THGと表記します)によって買収されました。一応ソースとして英語の記事ですがロイターのニュースサイトのリンクを貼っておきます。→記事のリンクはこちらからどうぞ。

今年の8月初めにUKのニュースサイトで一報が知らされていたのですが、記事に書かれた内容を要約するとTHGは英国のオンライン美容品販売サイトであるCult Beautyを2億7500万ポンド(現在のレートで日本円換算すると¥43,152,489,517!431億円…!!?)買収すると発表した、ということ。
もともとTHGはCDのオンライン通販サイトから始まった会社で、その後THGは、数多くのオンラインブランドを買収して事業を拡大してきた経緯があります。ビューティーの分野で言えばIllamasquaやESPAもTHGによって買収されています。他にも挙げればキリがないのですが、日本でも有名なMy ProtainもTHGに買収されています。
Cult Beautyはコロナ禍のロックダウンのさなかに新規顧客を増やしたことで売上がかなり上がっていたそうなのですが、今年に入りTHGに買収され、lookfantasticと並ぶビューティー部門のサイトの運営をしていく、ということになるそうです。
さらっと記事を読んだのですが、昨年THGはロンドン市場に上場、さらに日本のソフトバンクの投資会社による投資も受けているそうでこれから事業をより拡大していく方針なんだそうです。(ここで日本のソフトバンクが出てくるとは、と思ったけどよくよく考えたらソフトバンクは海外でも積極的に投資をしているんですよね)

THE HUT GROUPの傘下に入ったCult Beauty サイトも変わってしまった

前置きが長くなってしまいましたが、Cult BeautyがTHGの傘下に入ったことで、サイトのシステムやデザインもTHG共通のデザインになってしまいました。わかりやすく言うと、lookfantasticにそっくりなサイトのデザインになりました。
これにより、Cult Beautyが今まで独自で運用してきたシステムがなくなってしまったことで、lookfantasticになかったUK以外への地域への発送に対してVATの免税分を引くというサービスもなくなり、一部のブランドのアイテムが購入できなくなってしまいました。
これにより、UK以外の地域に住む顧客がVAT分の返金がされなくなった!、サイトが使いにくくなって一部トラブルが発生しているということでCult BeautyのInstagramのコメント欄は連日クレームの嵐で炎上続き…というのがここ数日続いています。

正直言ってしまうと、わたしはCult BeautyはCult Beautyのシステムのままにしてほしかったです。Cult Beautyのサイトは検索もしやすかったし、ブランドのアイテムの説明もしっかり作られていてlookfantasticよりもずっと使いやすかったのに…。

数日Cult BeautyのInstagramのコメント欄を読んでわかったことなのですが、Cult Beautyとしては今回サイトのシステムを変更するに至った理由として、アドベントカレンダーの販売開始時やブラックフライデーのときにサイトがアクセス過多になるとこれまでのCult Beautyのシステムでは耐えられなかったため、今回耐えられるシステムに変更したそうです。(Instagramのコメント欄でCBが顧客に返信していた内容を要約)
その結果VATの免税ができなくなってしまったそうです。これについては最初はCult Beautyの公式アカウントはSNSのコメント欄を通じて調査中とコメントしていましたが、一部のUK以外に住む顧客の方のコメントによると、サイトのシステムを変更したためVAT分の返金はできないと突っぱねられたそうです。(これもなかなかひどい話だとおもいますが…)更にはVATに関する問い合わせは完全に無視したり、カスタマーサービスも残念ながらあまり良い対応をしていないようです。

つまり、サイトのシステムを変えたのは大量のアクセスにも耐えられるようなサイトに変更した、その結果VAT分の割引はできなくなったけど、それで返金等の対応は一切できないよ、システム変えたからできないし!ということみたいです。う~ん、これは炎上しても仕方がないような気もしますね。
どうも今後はユーロによる決済ではなく、発送地の現地通貨に対応させて商品価格をVATの免税分引いた価格を表示する、という方式にしたいようなのですが、未だにそれは対応されていないので結局のところサイトのシステムとしては不完全なままのようです。私も数日確認しましたが、現地通貨対応(日本円で表記されるようになった)けど、価格はどうみてもVAT免税前の価格のままでした。

その結果なのかはわかりませんが、今年のアドベントカレンダーは販売開始後もサイトアクセス過多で落ちることはなくむしろ数時間後までまだ買える状態でした。わたしもCult Beautyのアドベントカレンダーが気になっていたので通知のメールを受け取ったあとにアクセスしたのですが、VAT免税はできていないし、正直今までできていたシステムができなくなって実質値上げされてるのはちょっと…と思い今回はアドベントカレンダーの購入を見送りました。わたしのSNSのフォロワーさんも今回の件で購入を見送った方が数名いらっしゃったので結構影響は大きいようですね。

というわけで、今後Cult Beautyでのお買い物はどうしようかな〜と悩んでいるところです。
Cult BeautyのInstagramのコメント欄は連日大荒れでそれに対する対応も正直ちょっと…と思うところがあるので悩ましいところです。
正直Cult BeautyはCult Beautyのままでいてほしかった、というのはわたしのわがままかもしれませんが…THGのサイトデザインまで同じにしなくても良かったのにと思ってしまいます。

今年の春にCult Beautyでのお買い物についての記事をUPしましたが、早くも記事の内容を切り替えなくてはいけなくなったので、これもどうしようか悩ましいところ。
今後のCult Beautyの運営も気になるところですが、きっとGooodayとかも今後はあまり期待できないのかもしれないな〜なんてネガティブに考えてしまいました。

とはいえ、まだTHGの傘下に入って間もないCult Beauty。
今後どうなるかまだわかりませんが、今のCult Beautyではあまりお買い物したい気分にならないのでブラックフライデーまでしばらくちょっと様子見してみようかなと思います。

VAT免税がなくなってしまったけどキャッシュバックサイトでお得に!

VATの免税ができなくなってしまったCult Beautyですが、TOPCASHBACKのキャッシュバックサイトを利用してキャッシュバックしたほうがお得にお買い物ができます。
海外コスメ通販サイトで対応しているキャッシュバックサイトや登録方法についてはこちらの記事からどうぞ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
Follow:
コメントを閉じる

2 Comments

  1. aya
    2021-11-13 / 06:43

    初めまして!
    久々にCBで買い物をしようとしたら、サイト仕様は変わってるしなぜか免税にならない!!と思っていたところだったので、本当に参考になりました(^^)
    買収の関係だったんですね…。
    とてもステキなブログなので、これからもお邪魔させてください♪

    • kanami
      投稿者
      2021-11-13 / 07:46

      ayaさま
      コメントありがとうございます。そうなんですよね、急にCBのサイトのシステムが変わってしまって、今でもCBのInstagramのコメント欄はクレームの嵐のようで…VAT免税も最初はVAT免税できなくなってると報告したカスタマーに対して「現在調査中!ちょっと待っててください」という感じだったのですが、未だに改善されず…更には別の個人のアカウントへ「VAT免税できなくなったのはシステムを変えたから。これは決定していることなので」とリプライしていました。厄介なのがこれがサイトやSNSで公式にUPすればいいものを、個人のアカウントへのリプライで報告しているのでかえってayaさまのように、なんで免税にならないの?と困ってしまっている方が増えているのが現状のようです。
      買収のニュースはこのシステム変更前に知っていたのですが、まさかシステムまでlookfantastic仕様になるとは私も想定していなかったのでびっくりして、今回こちらの記事にしました。
      参考になったようで、幸いです。ちょくちょく海外コスメの通販について記事を作成しておりますのでまた遊びにいらしてください(*^^*)

コメントを残す

コメントは確認後に反映されます。※コメントとお名前は必須
お名前はニックネームでどうぞ。
メールアドレスの記入は必須ではありません。またメールアドレスは公開されません。

CAPTCHA


error: