SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

今年4月にかなり遅れて(化粧品専門店で最後の一点だった)2020年版のスノービューティーを購入した私ですが…今年2021年度版のパッケージがあまりに好みだったため今年はレフィル付きを予約購入しました。

去年は2019年版のレフィル付きを使い切るまでに時間がかかってしまい2020年版は見送りでいいかな~と思っていたのですが、今年初めになって残り僅かになり、やっぱりスキンケア後のスノービューティーが必要!というわけで2020年版を今年春に購入したばかり。

また2021年版からレフィルのみの購入もできるようになったので、2021年版は必要になったらレフィルのみを購入にしようかなと思っていたのですが、今年の2021年版のケースが好みという理由だけでケース付きのスノービューティーを予約購入してしまいました。ああ物欲って恐ろしい…。

あれ?コスメを買わないチャレンジ中では?と思われそうですが、実はこちらのスノービューティーを予約したのは4月だったのです。予約してでも欲しかったので今年はしっかり予約購入しちゃいました!今年のスノービューティーは発売日が7月21日だったので発売日に受け取りに行きました。

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

今年はしっかり予約をしたので専用の紙袋と予約特典のハンドクリームもいただきました。
今年のスノービューティーは華やかなる宮廷の時代のパリがテーマで、優美な金の唐草とパステルブルーが織りなすロココの様式のケースになっています。
もう何度も旅行で行ったフランス大好きな私(フランス語の成績は今一つでしたがw)にはドンピシャでした。

こちらのSHISEIDO(マキアージュ)のスノービューティーは毎年夏(以前は秋頃に販売開始をしていましたが、何故か3年位前から夏に販売開始になった)に販売される限定のスキンケアパウダーで、朝のメイクの仕上げ、日中のメイク直し、夜のスキンケアパウダーと一日中使えるパウダーです。私は主に夜のスキンケアパウダーとして使うことが多いのですが、サラッとした仕上がりと、ほのかに香るフローラルアロマの香り(この香りはずっと変わっていません)がすごく好きで癒されるんですよね。

今年のスノービューティーは美白+スキンケア成分新配合でメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分「4MSK」(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)と保湿成分「野ばらエキス」が新配合されました。また透明感メイク効果として毛穴の凹凸を補正し、つやと透明感のある明るい肌を演出するスノーシャイニングパウダーも新配合されたそうです。

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

箱から取り出すと、専用のポーチ、レフィル、パフ2種(薄型パフはケース内に入っています)が入っています。これもいつもと変わらないですね。

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

今年のスノービューティーのケースはパステルブルーとゴールドがとってもおしゃれでちょっと高級感のあるデザインのケースです。このケースがまさに私好み…!

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

今年はゴールド調なのでキラキラ感もUPしています。2020年版はパールピンクで落ち着いたイメージだったのですが、今年はキラキラのケースにまた戻っていました。2018年版がゴールド調だったのでゴールド系は3年ぶりですね。
手に取って確認してみたところ、使用感は例年と変わらずサラッとしたパウダーで香りも例年と変わりませんが、毎年使っているものなので逆にテクスチャや使用感、香りが変わっていない点は安心感があります。

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

付属品のポーチと厚型パフ、レフィルです。
付属品のポーチもロココ調デザインでとってもかわいいです。スノービューティーのポーチはもう何個も持っていますが、ポーチは最初は巾着型→ファスナー式に変わりました。今年もファスナー式でデザインに大きな変更はなさそうです。

SHISEIDO SNOW BEAUTY 2021

早期予約特典として頂いたハンドクリームです。
ハンドクリームの内容はたぶん例年と同じだと思うのですが、このハンドクリームすごくいいんですよね。塗った後のべたつき感もないし、サラッとしているのでべたつき嫌いな私でも使えるのでお気に入り。予約特典のおまけだけど、このハンドクリームも好きで予約特典欲しさに今年はしっかり予約しちゃいました。
香りはスノービューティーと同じフローラル系アロマの香りです。

実は私、スノービューティーを7年リピートしていました

今年でスノービューティーは8年目を迎えました。私が初めてかったスノービューティーは2015年版の「フィンランドの夜に輝く雪の華」のときだったのでもう7年リピートしています。(ちなみにこの2015年版のケースは今年のケースと同じくらいお気に入り)
ケースも6個(1つだけケースを落として割ってしまった)もたまってしまっているのでレフィルだけでいいかな~と思っていたのですが今年のデザインが好みでまたしてもレフィル付きを購入してしまいました。
今年からレフィルのみの販売も始まったようなので過去のケースが使えるのであれば来年からはレフィルだけの購入もアリかな、と思っていますが毎年変わるケースのデザインも素敵なので迷ってしまいます…。
とはいえ、今年はもう春に買った2020年版もまだ残っているし、2021年版はレフィル付きを購入したのでしばらくパウダーには困らなさそうですw

2019年版のスノービューティーの記事はこちらからどうぞ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
コメントを閉じる

コメントを残す

コメントは確認後に反映されます。※コメントとお名前は必須
お名前はニックネームでどうぞ。
メールアドレスの記入は必須ではありません。またメールアドレスは公開されません。

CAPTCHA


error: