Nordace Sienaを仕事や旅で使ってみた

※2020年10月24日 荷物を入れた状態の画像を追加しました。

久しぶりのブログ更新です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。私はコロナ禍以降、ほぼ全くと言っていいほどコスメを購入しておらず(人の多い駅ビルやデパートに行きづらくなった)、コスメレビュー記事や使い切りコスメの記事もあまり書く気力がなくなってしまっていました。
いつも更新をしていたコスメの定期便やビューティーボックスも現在契約しているものはなく(今年3月にlookfantastic Beauty Boxが契約終了となったのが最後ですね)最近は毎月のお楽しみとしてのボックスもなく…そろそろ何かボックスをまた始めたいな~なんて思っています。

ブログ更新をしていなかった間は過去のビューティーボックスのアイテムやストック(まだまだ減らせていない)を使っていましたが、どうも家にいるとふさぎ込みがち、またコロナ禍の中で身内の不幸もあり、なんとなくブログやSNSの更新ができなくなっていました。
そんな中、緊急事態宣言解除後に半分仕事で関西地方へ滞在する機会がありましたのでちょっと息抜きがてらに比叡山延暦寺に行ったり、少し人のいない場所に行ってリフレッシュすることにしました。
その際、活躍したのが今年1月(まさにコロナ禍直前の記事!)に購入したNordace Sienaでした。

実はコロナ禍の直前とその後実家に用があるときや仕事の出勤日でノートPCを入れて持って行く際にも使っていたのでなんだかんだで購入してから数十回は使っているであろうNordace Sienaです。バックパックの中では一番使っていたかも。

最近当ブログの記事の中でもNordace Sienaの記事のアクセスが急増しているようなのですが、これからGoToトラベルキャンペーンを利用した旅行に行かれる方や、出張等で移動する機会が増える方にとって、このバックパックを購入検討されている方もいらっしゃるのかな?なんて思ったり。
そこで私が実際数十回使って、どんなアイテムをNordace Sienaに入れて使っているのかとか、もうちょっと詳細なレビュー記事として残してみることにしました。
とはいえブログ記事の更新自体がかなり久しぶりなので、リハビリ的な感じになってしまいますが…レビュー記事としてなるべく詳細に、良かった点・気になった点をまとめておきたいと思います。

Nordace Sienaを実際仕事と旅行で使ってみて

Nordace Siena 縦置き

Nordace Sienaのいいところは荷物が入っていない状態でもしっかり縦置き出来るところだと思います。
底がしっかりしているというよりはバックパックの形自体がしっかりしているので型崩れもしにくいというのが特徴かなと思います。形が結構しっかりしているので見た目がカジュアル過ぎない感じ&シンプルなので私は仕事でも旅行でも使っています。
もう何度も使っているのでちゃっかりキーホルダーなんかもつけっちゃっていますけど(関西地方在住の親戚のちびっこからの頂き物)、仕事の際はキーホルダーは外しています。

実際どんな荷物を入れているか

まずは仕事の際の荷物をリストアップしてみます。

仕事の際に入れていたアイテム
背中のほうにあるノートPC入れの部分
・ケースに入れたMac Book Air 13inch(使っているケースはInateck ラップトップスリーブケースのものでACアダプタもInateckのケースのポケットに入れています)

バックパック本体
・A5サイズのノート&手帳(レザーカバー付きなのでちょっと厚い)
・モバイルバッテリー(バッグパックの中のポケットに入れて充電が必要な時はバックパック付属のUSBケーブルと接続してUSBポートを使える状態にしています。ちなみにAnker PowerCore 20100を使っていますがポケットが大きめなのでAnkerの大きくやや厚みのあるモバイルバッテリーもすんなり入ります。上の部分だけがちょっとはみ出ますが個人的には許容範囲)
・Artisan&Artistのミニマムマルチユースポーチ(化粧直し用のパウダーとリップのみ)
・ペンケース
・クリアファイル
本体付属のクリアポケットの部分
・コインケース

前面のポケット(左側)すぐ取り出せるものを入れています
・キーケース(付属のキーチェーン用のフックとつながっている)
・タオルハンカチ
・手の除菌スプレー
・ウェットティッシュ
・iPhoneのライトニングケーブル

前面のポケット(右側)
・個包装された使い捨てマスクをポケットに
・ゴミ袋として使えそうなコンビニ袋
・折りたたみエコバッグ
・晴雨兼用の折り畳み傘

側面のペットボトルケース(夏場はありがたい!)
・スタバの福袋に入っていた350mlのステンレスボトル

ちなみにこれだけ入れてもバックパック自体にはまだまだ余裕があります。
やや大きめ&厚みもそれなりにあるので通勤電車の際は膝に抱えることが多いです。立っている場合は前に抱えています。(とはいえ電車は空いているのでいつも膝の上に置くことが多いです)
帰りにたまに分厚い書籍を買うこともあるのですが、A4サイズの本や難なく入ります。

次に旅行の際の荷物についてリストにまとめてみます。

季節によりますが2~3泊以上の場合は機内持ち込みサイズのキャリーケース(Aceのキャリーケース)を併用すること多いのですが、真冬でも1泊程度の場合はNordace Sienaだけで足りました。
Nordace Sienaと一緒に購入したパッキングキューブも旅行の際には必ず持って行きます。このパッキングキューブ、見た目結構小さいのですがシャツ3枚、薄手のパンツ、ワンピース、下着一式がすんなり入るので夏場だと3日分くらいの着替えが入りました。

旅行の際に実際に入れていたアイテム
背中のほうにあるノートPC入れの部分
・ケースに入れたMac Book Air 13inch(仕事のときと同様)

バックパック本体
・Nordaceのパッキングキューブに入れた着替え一式(1泊程度の旅行の際はバックパックに。キャリーケース使用の際はキャリーケースの中に入れています)
・モバイルバッテリー(仕事のときと同様)
・ケースに入れたカメラ一式(レンズ2本、充電器、本体をケースにまとめています)
・A5のガイドブックor iPad or Kindle(その時々なのですがMacbookAirがあるときはiPadは持って行かないことが多いです)
・薄手のストール
・Artisan&Artist ビューラーポケット付きポーチ(メイクアイテム&スキンケアアイテム一式)
本体付属のクリアポケットの部分
・コインケース
・旅行用のミニ財布
・常備薬(胃薬や頭痛薬)

前面のポケット(左側)すぐ取り出せるものを入れています。基本的に仕事用途の時と変わらないかな。
・キーケース(付属のキーチェーン用のフックとつながっている)
・タオルハンカチ
・手の除菌スプレー
・ウェットティッシュ
・iPhoneのライトニングケーブル
・観光案内所やホテルで貰った地図やチラシ、パンフレット
・透明ビニールのケースに入れたチケット類

前面のポケット(右側)こちらも基本的に仕事用途の時と変わらないかな。
・個包装された使い捨てマスクをポケットに
・ゴミ袋として使えそうなコンビニ袋
・折りたたみエコバッグ(旅先ではバックパックだとでかいのでエコバッグを使って近くへ食事に行ったりしています。ちなみにレスポのものを使っています)
・晴雨兼用の折り畳み傘

側面のペットボトルケース(夏場はありがたい!)
・500mlのペットボトル(すぐ飲めるので夏場は必須)

正直仕事用途のときと大きく変わる点はないのですが、MacbookAirは半分仕事のときは必須なので結局NordaceのノートPC入れに頼ってしまいます。
あとはカメラやポーチが大きめになる(メイク&スキンケア一式なので)ので仕事のときよりはちょっと荷物が増える&重くなりますが、Nordace Sienaのショルダーストラップはクッション性があるので肩に食い込むということがあまりなく、背負うだけで疲れるということはありませんでした。またショルダーストラップの裏面がメッシュになっているので蒸れる感じもなかったので夏場でも使いやすかったです。ナイロン系のバックパックだと結構肩に食い込む感じで疲れてしまうものもあったのですがNordace Sienaではあまり食い込んで痛くなることがなかったので私には合っていたのかも。

ちなみにちょっとした小雨程度であれば雨はあまり気になりませんでした。公式サイトによると撥水生地が使われているようなのですが、カメラやノートPCが入っているのであまり過信するのも良くないかもしれません…。

実際にどんな感じで使っているのか公開

※2020年10月24日 先日一泊の出張がありましたのでNordace Sienaに入れていたアイテムや中身の画像を追加しました。

Nordace Siena PC入れ

まずはMac Book Air13inchを背面側のPC入れに入れています。
ケースの中には電源ケーブルやマウスが入っていますが問題なく入ります。

Nordace Siena 側面

右側側面のファスナーを開けた状態でこんな感じです。
鍵を取り付けられるひもがついています。すぐに取り出せるようになっているのは便利ですよね。
私はここにやや大判のタオルハンカチを入れています。
画像ではわかりにくいのですが真ん中の黒い部分はメガネ&サングラス入れになっており、ふわふわの柔らかい生地のポケットになっています。私はメガネはケースに入れてしまうのであまり使っていません。

Nordace Siena ペットボトル入れ

右側側面にはペットボトル入れがあります。
500mlのペットボトルであれば問題なく入ります。

Nordace Siena 側面

左側の側面です。
左側の側面のファスナーを開けるとポケットが3つに分かれています。
私はここにゴミ袋として使う小さめのビニール袋やウェットティッシュ、手指の消毒スプレーや折りたたみのエコバッグを入れています。
旅行のときはパンフレットや旅行のガイドブックもこちらに入れている事が多いです。
USBポートはこちら側にあります。

Nordace Siena USBケーブル

ご質問をいくつか頂いていたのですがUSBケーブルはバッグの内部にあり、このUSBケーブルをモバイルバッテリーに接続することで側面のUSBポートが使えるようになります。
私は旅先で何度か使っていますが(iPhoneの充電に使用。ライトニングケーブルも問題なく使えました)長さ1m程度のものでちょうどよかったです。長いケーブルだとぶらぶらしてしまうので少し短めがおすすめかも。

Nordace Siena 中身

最後に1泊の出張(スーツだったため着替えは下着以外なし)だとこんな感じの中身です。結構使い込んでいるアイテムもあるので恥ずかしいのですが今回公開しちゃいます。

Mac Book Air、御朱印帳(出張先の近くに有名な神社があると聞いてちゃっかり持参)、モバイルバッテリーやケーブルを入れたポーチ、メイクポーチ、手指の消毒スプレー、デジカメ(今回は仕事で使うためコンパクトデジタルカメラを持参。コンパクトデジタルカメラはRICOHのGRシリーズを何年も愛用しています)、ティッシュポーチ、下着入れ、化粧直し用の持ち歩きポーチ、エコバッグ、財布、あと画像には写っていませんがA4のファイル&ノート類も入れていました。

これだけ入れてもメインの部分は1/3よりちょっと少ないくらいの空きがありました。一泊旅行の際はこれにNordaceで購入したパッキングキューブも入れていますがパッキングキューブを使うと残り1/4くらいの空きができるかな?という感じです。
Nordace Sienaの容量は19Lだそうなので(公式サイトに表記あり)、旅行者向けの本格的なバックパック(バッグパッカー向けのもの)と比べたら入る容量はあまり多くはありませんが、ノートPCも含めてコンパクトに荷物をまとめたい、普段でも使える大きさとしてはこのサイズ感がちょうどよいな、と感じました。

Nordace Sienaを実際何回も使ってみて気づいたこと

Nordace Siena 横置き

ただ難点は割としっかりしている&厚みもあるので高速道路を走る高速バスの網棚に入らないことがありました。そのときは乗車時間1時間ほどの短距離の高速バスだったので膝の上に乗せていてもあまり気にならなかったのですが、荷物をきっちり詰めていると網棚に入らないので長距離の高速バス(夜行バス等)で出かける際はこの大きさだと網棚に入らないことがあるのでトランクへの預け入れ荷物にしたほうがよいかもしれません。
特に一泊旅行等で夜行バスを使うという方は預け入れにしたほうがいいんじゃないかな、と思います。(とはいえ私自身夜行バスは使わないのですが、バスの網棚ってかなり狭んですよね…ダウンジャケットでもかなり畳んで入れた記憶があります)

※ちなみに新幹線(東北、北陸、東海道新幹線で確認)や特急車両、在来線の網棚や飛行機の頭上の物入にはすんなり入ります。飛行機に関しては足下の前の座席下にも入ることを確認しました。

あとはきっちり整理できるNordace Sienaですが、高さもそれなりにあるので底のほうの荷物はうまくポケットを利用しないと取り出しにくくなるので底のほうにはすぐに使わないものを入れておいた方が良いかなと思います。
バックパックのファスナーもガバッと開くタイプではなく、真ん中くらいまでしか下がらないので真ん中より底のほうにあるものは少し取り出しにくいです。(私の場合はカメラのケースを底に入れてしまっていたのでレンズの交換の際に少し手間取りました。カメラのケース自体が底の幅にぴったりだったので…)

ちなみに一泊旅行の場合は底のほうにすぐに使わない着替えやメイクポーチ等を入れて、真ん中より上のほうに使う機会の多いものを入れたりと色々工夫して使ってみたりしました。ホテルで一気に全部取り出してチェックアウト前にまたしまうという感じですw
荷物が少ない状態でも形崩れしないのでホテルのクローゼットや壁に対して縦置きできるのも良いところだと思いました。

普段ノートPCを持ち運ぶ方には使いやすい&おすすめ

ざっとまとめると私はノートPCの持ち運びが多いのでノートPC入れ(専用の独立したポケット&ファスナー開閉ができる)ので仕事でも使いやすくていいな、と思っているので特に普段ノートPCを持ち運ぶのに使いたい!という方にはおススメ。
iPad Proのような大きめのタブレットも入りますが、15.6inch対応なので大きめのタブレット用途としては少し大きすぎると思いますが私のような13inch~15.6inchの大きさのノートPCを使っている方には使いやすいサイズだと思います。13inchだとケースに入れた状態でも余裕で入ります。

旅行用途としては背面にラゲッジストラップがあるのでキャリーケースと併用するには使いやすく、1~2泊程度ならこれだけでも十分ですが、色々取り出したりするのであれば底のほうはちょっと取り出しにくいので詰めすぎにちょっと注意。
私は結構気に入って使っているのですが、今のところ目立った傷や汚れ、縫製のほつれ等もなく、型崩れもなし、USBポートもちゃんと使えている状態なので買って良かったなと思っています。
デザインがシンプルでカジュアル過ぎない点も気に入っているのでしばらく愛用し続けるつもりです。

Nordace Sienaの購入方法についてはこちらの記事からどうぞ。



Nordace 公式サイト

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020
コメントを閉じる

9 Comments

  1. まこり
    2020-09-27 / 18:28

    突然失礼します。
    Nordace Siena 軽量デイリーバックパックについて
    詳細なレポを拝見し、購入を考えているのですが
    ひとつ調べてもわからないことがございまして・・・。
    肩ベルト部分の長さが最短どのくらいまで縮められるのか
    教えていただけませんでしょうか。
    (当方の身長が低いため、肩ベルトが長いと
    背負った時位置が悪くなるので知りたいです)
    ご回答いただけますと幸いです。
    なにとぞよろしくお願いいたします。

    • kanami
      投稿者
      2020-09-27 / 19:51

      まこり さま
      初めまして。コメントありがとうございます。
      肩ベルトの長さについてですが、私の手持ちのメジャーで上部の付け根から下部の付け根まで測ってみたところ、調節ベルトの最短で約57cm、最長で約94cmくらいでした。
      また調節ベルト部分にストッパーがあるので余った部分をストッパーで止められるのでダラっとした感じが出ないところは個人的に気に入っています。
      あとは割といつも大荷物(ノートPCが入っているため)なのですが、某日本製ブランドのバックパックだとだんだんベルトが緩くなることがあったのですが、NordaceのSienaではそうなることはありませんでした。
      参考になれば幸いです。また何かわからないことがありましたらまたコメントをくださいね。
      ※ちなみに明日から一泊で仕事があるのでまたNordaceを使う予定です。

  2. しい
    2020-10-24 / 11:35

    先程、Kanami 様の記事を拝見いたしました。
    只今、新しいバックパックを探していまして、この記事を見て、検討させていただきたいと思っております。
    ここで質問なのですが、バックパックについているUSBポートは iphone でも使用可能なのでしょうか? (USBポートの中にはiphone では使用不可のものがありますので。)
    ご返信お待ちしております。

    • kanami
      投稿者
      2020-10-24 / 18:50

      しい様
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      Nordace Sienaのバックパックの中にはUSBケーブルが接続されており、まずそのケーブルとモバイルバッテリーを接続します。そうすることでバックパックの側面についているUSBポートから充電できるようになっています。

      そしてご質問の件ですが私が使用しているiPhone(iPhone8と旦那のiPhone11)でLightning – USBケーブル(iPhoneに付属しているライトニングケーブルとAmazonで購入したAmazon BasicのAoole認証のライトニングケーブル)を使用した充電はできました。長さは1mのものですがちょうどよい長さでした。
      ただ先日発売されたばかりのiPhone12に付属するUSB-C – LightningケーブルだとUSBポートの形が違うのでiPhoneの充電をする場合はLightning – USBケーブルでないと側面のUSBポートは使えません。ちなみに新しいiPhone12シリーズでもLightning – USBケーブルは使えますのでiPhoneの充電は問題なくできると思います(私は来月iPhone12に機種変更予定なのでその時の動作確認もできたらブログにUPしておきますね)
      またわからないことがあればコメントください✨

  3. はぐみの
    2020-10-31 / 14:04

    突然コメント失礼いたします。
    ノートPCが入るリュックを探していてこちらにたどり着きました。
    もし、わかればアドバイスをお願いできればありかたいです。
    わたしのノートPCは、
    MacBook16インチ(サイズ 幅36cm 奥行25cm 高1.7cm)でして、
    こちらのリュックのサイトには15.6インチが入ると表記があり、また、ノートPCを入れる部分のサイズが(41.5×28.5)で、数字上は問題なく入ると思うのですが、実際は本当に入るのだろうかと心配になりまして、KANAMIさんのアドバイスいただきたいです。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

    • kanami
      投稿者
      2020-10-31 / 15:24

      はぐみのさま
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      MacBookの16インチとのことですが、使用するケースが大きすぎなければ入ると思います。
      実際に今測ってみましたが、私はMacBookAir13インチをケースに入れた状態で幅約35cm、奥行26cm、高さがACアダプター等を入れているのでそこそこの厚さがある状態ですが問題なくPC入れに入っています。ちなみについ先日美術館に行って大判のパンフレットを頂いたのでそれもPCケースに入れて持って帰ったのですがそのパンフレットの大きさが幅36cm、奥行26cmのものでしたが問題なく入りました。ファスナーに引っかかることもなかったのですが、あと少しで閉まらなくなるかも?というくらいの感じだったのでMacBook+ケースを使用される場合は40cm未満くらいの高さに抑えられれば入るかなと思います。
      またわからないことがあれば何でも聞いてくださいね。

      • はぐみの
        2020-10-31 / 19:07

        KANAMIさん
        ご丁寧にお返事いただき誠にありがとうございます。了解しました。まだケースは買っていないので、そこらへんを考慮しようと思います。ありがとうございました(^^)

  4. はなぽん
    2020-11-15 / 18:05

    KANAMI様
    はじめまして。
    普段から荷物の多い私でして、軽量のバックパックを探しておりました。
    KANAMI様の購入から届くまでの経過情報と実際にどれくらい入るかの記事を見て購入を決めまして、11月9日に申込み11月14日に届きました。
    実際手にして、めちゃめちゃ良いお買い物が出来たと感謝しております(^^)
    ノートパソコンは無いのですがA4サイズの書類や資料本を多数そこに難無く入れられますし、何より本当に軽いので助かります。
    素敵な情報有難うございました。

    • kanami
      投稿者
      2020-11-17 / 08:35

      はなぽんさま
      返信が遅くなり申し訳ありません。本当にコメントありがとうございます!良いお買い物ができたようで良かったです。私もとても嬉しいです〜ネットでしか販売されていないものなので実際私も届くまではドキドキでした(笑)なので記事にまとめておいてよかったな、と思います。
      実は今もNordace Sienaで旅行中でして、ちょうどバックパックからMacBook Airを取り出して返信を書いています。
      私も荷物が多く、はなぽんさまと同じように大きな資料を入れることもあるので今年一番使っているバックパックです。私も使って8ヶ月位たっていますが壊れたりすることなく今もしっかり使えています♪

コメントを残す

コメントは確認後に反映されます。※コメントとお名前は必須
お名前はニックネームでどうぞ。
メールアドレスの記入は必須ではありません。またメールアドレスは公開されません。

CAPTCHA


error: