YVES SAINT LAURENT LE TEINT ENCRE DE PEAU

春夏にぴったりなファンデーションを去年購入し、今月から使い始めました。

買ったのが去年の話なのですが、かなりさらっとした仕上がりだったので春夏に向けて使うつもりでずっとストックとして保管していたのでやっと使用を始めることができました。

YVES SAINT LAURENT LE TEINT ENCRE DE PEAU – イヴ・サンローラン タンアンクルドポー –

タンアンクルドポー

ファンデーション SPF18/PA+++ 25mL 全7色展開(こちらは一番明るいB10)
こちらは国内の百貨店で購入しました。いつもならYSLは海外の免税店で購入することが多いのですが、国内百貨店のほうがしっかりとタッチアップもして頂けるのと、YSLの他のファンデーションの仕上がりで迷っていたのもあり今回は百貨店のカウンターで購入しました。

ちょっとお高めのファンデーションですが、とにかく使ってみてリキッドなのにサラサラになるという革新的な質感に一目惚れして購入しました。
こちらはインク構造に着想を得たリキッドパウダーという構造を採用し、リキッドのなめらかさ、パウダーの軽やかさを併せ持ったファンデーション。YSLのタンアンクルドポーシリーズの中では軽めの仕上がりでカバー力が控えめなものになります。
BAさんによると、こちらは軽い仕上がりで汗や皮脂に強いサラサラの仕上がりなので夏でも使えるリキッドファンデだそうで、同じタンアンクルドポーシリーズのオールアワーズのほうがより普通のリキッドファンデのような仕上がりなんだそうです。
実はオールアワーズとどちらにするか悩んでいたのですが、質感が気に入ったという理由でこちらのタンアンクルドポーにしました。(秋冬になったらオールアワーズも使ってみたい!)
ちなみにこのタンアンクルドポーシリーズからはスティックタイプのファンデーションやクッションファンデも出ています。

タンアンクルドポー

こちらのファンデーションはプッシュ式ではありません。キャップを外し、中蓋を開けるとスパチュラのようなバーが付いています。BAさんによるとこのスパチュラについた分が一回量だそうで、私はそのまま手の甲にとって顔にのせて伸ばして使用しています。
この中蓋は使用後しっかり締めてからキャップをしないとキャップと中蓋がくっついてしまい、使用しづらくなるそうなので使用後はしっかり中蓋をしめてからキャップをします。
また伸ばすとすぐにさらっとするファンデーションなので使用後はなるべく早く中蓋をしめたほうが良さそうです。

タンアンクルドポー

肌にのせてみると軽めのリキッドファンデ。指で伸ばすだけでもムラにならず綺麗な仕上がりになりますが、私は顔にちょっとずつのせてからスポンジで伸ばしながら馴染ませてます。
とにかく伸びがよく、サラサラの美容オイルのようです。スキンケアの延長のような感じで使用しました。
あとYSLらしくファンデーションに香りがついています。何となくですが、フルーティーな香りです。香りが苦手な方は事前にテスター等で確認したほうがいいかも。

伸ばすと本当にさらさらで軽い仕上がりです。
かなりしっかりと塗りましたが、この色が私の肌にぴったりな色だったので画像ではわかりにくいですね…(一応広い範囲で全体的にしっかり塗ってみました)。
仕上がりはセミマットでややナチュラル。でもリキッドを塗った後にありがちなムラがなく、スベスベの仕上がりです。
今の時期だとちょっと乾燥が気になりますが、これから暖かくなるし、軽い仕上がりが本当に気に入ったので私は今の時期から使っています。
一日過ごしてみて、崩れ方も汚くならず、時間が経ってもサラサラ感は残ったままだったので持ちも良いな~と実感しました。これなら汗をかく初夏~夏でも使えそう。

実際使ってみて、ここまで軽いリキッドファンデーションは今までにない質感。秋冬のしっとり系のリキッドファンデーションを使っていた私にとっては驚くほどの軽さとスベスベ感に感動しました。ただカバー力はちょっと控えめなのでカバー力重視の方にはちょっと物足りないかもしれませんが、気になる部分だけコンシーラー等を併用したほうが、するんと滑らかな仕上がりになるので私はこれはこれですごく好きな仕上がりです。
ムラにもなりにくく、ササッと伸ばしてなじませるだけで綺麗な仕上がりになるので秋冬のリキッドファンデーションと比べてもちょっと時短になりました。

個人的にはリキッドファンデーションを使いたいけれど重たくなるのが嫌な方にはすごくおすすめしたいアイテムです。
最近暖かい日と寒い日が交互に続いていますが、少しずつ春の訪れを感じています。←花粉症にも悩まされていますが…春になりコスメを変えてちょっと気分を変えて新しい年度を迎えるのもなかなか良いなぁ、なんて思います。

※こちらのファンデーションと合わせて使うために新しく白鳳堂のファンデーションブラシを購入しました。
ブラシについてはこちらの記事で紹介しています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
コメントを閉じる

コメントを残す

コメントは確認後に反映されます。※コメントとお名前は必須
お名前はニックネームでどうぞ。
メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA


error: